Bluetooth キーボード

エンターキーが大きい(縦長)ブルートゥースキーボード!!テンキー無し

投稿日:2019年2月13日 更新日:

「エンターキーが大きい(縦長)のブルートゥースキーボードってないかな…?エクセルとかで表計算はほとんどしないからテンキーは無しがいいな…」

っとそんなあなたに、

エンターキーが大きい(縦に長い)ブルートゥースキーボードを紹介します。

ブルートゥースキーボードって便利で良いんですけど、エンターキーが小さい(ヨコ長)のものが多いですよね。

エンターキーが小さいと、慣れるまでは使いづらかったりします。

そこで今回は、エンターキーが縦に長いブルートゥースキーボードを紹介します。

しかも、テンキーが付いてないコンパクトなキーボードです。

このキーボードは、ぼくが購入してから4ヶ月間使用しているもので、とても気に入っているものです。

それでは、さっそくご紹介いたしますね。

スポンサードサーチ

エンターキーが大きい(縦長)のブルートゥースキーボードのおすすめはコレ…!

おすすめのブルートゥースキーボードは、エレコムの【TK-FBP100】です。

理由は7つ。

  • エンターキーが大きい(縦長)
  • テンキーが付いてない
  • キータッチが軽い
  • 複数のデバイスと同時にペアリングができる
  • 接続が早く、途中で通信が途切れることがない
  • バッテリーが長持ちする
  • 値段が安い

1つ1つ解説していきます。

エンターキーが大きい(タテに長い)

エレコム(TK-FBP100)はエンターキーが大きい(タテ長)です。

エンターキーが大きいと良いですよね…!

そのほうが打ちやすいですから。

コンパクトサイズのブルートゥースキーボードって、エンターキーが小さい(横に長い)ものが多いです。

ぼくはエンターキーが小さいやつを使ってたことがありますが、それだと打ち間違えしちゃうんですよね…。

なので、エンターキーが大きいキーボードに慣れてる人はエレコム(TK-FBP100)が良いと思います。

打ち間違えのストレスがなくて、快適にタイピングできますよ。

テンキーが付いてない

昔は、「テンキーがないよりはあったほうが良いでしょ!」って思って、なんとなくテンキー付きのキーボードばかり使ってました。

でもある日、ぼくはテンキーをほとんど使わないという事に気がつきました。

なぜなら、表計算とか伝票入力とか電卓系で計算とか、ガンガン数字を入力するような作業をしないから。

ブログを書く程度ならテンキーはいらないということがわかったのです。

この記事でも数字なんて少ししか書かれてないですし。

なので、思い切ってテンキー無しのキーボードにしてみました。

そしたら、超便利…!!

テンキーが無いのでコンパクトになり、その分デスクが広々つかえます。

そして、コンパクトだから外に持ち出して使うこともできるのです。

お気に入りのキーボードをいつでもどこでも使えるようになりましたよ。

キータッチが軽い

TK-FBP100のキーの仕様は下記のとおりです。

  • キータイプ:パンタグラフ
  • キーピッチ:19.0mm
  • キーストローク:2.0mm

今までキーボードを8台くらい使用してきました。

その中でエレコム(TK-FBP100)が一番 打ち心地が軽くて使いやすいです。

ぼくはキータッチが軽いのが好きなのです。

なぜなら、キータッチが軽いと長時間タイピングしてても疲れないから。

複数のデバイスと同時にペアリングができる

エレコム(TK-FBP100)は、3デバイスと同時にペアリングができます。

この機能は他のブルートゥースキーボードにはあまり無い機能です。

デスクトップとスマホとタブレットの3つとペアリングしておけば、一瞬で切り替えが可能なのです。

例えば、デスクトップで入力してる時に、スマホで入力したくなったり、タブレットで入力したくなったら、一瞬でスマホやタブレットの入力に切り替えることができるのです。

同時に複数デバイスとペアリングできるものを使ってしまうと便利すぎるので、一度に1デバイスしかペアリングできないものは使えなくなってしまいます。

接続が早いし、通信が途切れない

ブルートゥースキーボードを購入する前は、接続が途切れるんじゃないかと心配していましたが、心配無用です。

エレコム(TK-FBP100)を使用して4ヶ月経ちますが、接続は早いし、タイピングしてる最中に通信が途切れるはありません。

バッテリーが長持ちする

Bluetooth のような無線接続のキーボードで心配なのがバッテリーが切れること。

キーボードのバッテリーが切れて、入力ができなくなったら最悪です。

でも、エレコム(TK-FBP100)であれば、バッテリーが長続きします。

このキーボードは乾電池式です。単4電池を2本使います。

エレコム(TK-FBP100)を購入して4ヶ月になりますが、まだ乾電池を一度も取り替えていません。

バッテリーはまだまだ全然大丈夫そうです。

製品説明を読むと、バッテリーは1.1年持つと書かれています。

値段が安い

エレコム(TK-FBP100)は値段が安いです。

3,000円台で購入できます。

でも安いからと言って、すぐに壊れてしまうようなことはありません。

まとめ

エレコム(TK-FBP100)

いかがでしたか?

エンターキーが大きい(縦長)のブルートゥースキーボードを紹介しました。

いろいろ購入して使ってみましたが、ブルートゥースキーボードは【エレコム TK-FBP100】が個人的に一番好きです。

すごく気に入ってるので、家にいる時はもちろん、カフェとか職場にも持っていって使用してます♪

【おすすめ】使いやすいBluetoothキーボード6選

HHKB(日本語配列)のブルートゥースキーボードも良いです!

-Bluetooth, キーボード
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

Bluetooth非対応のPCにBlutooth搭載機器を接続する方法

こんにちは、サンパチです。 ブルートゥース機器をPCと接続したい!と思っても、PCがブルートゥース非対応だった場合 困りますよね? わたしも同じような経験がありましたが、これを使って解決しました。 ↓ …

【エレコム TK-FBP100 レビュー】小型&フルサイズBluetoothキーボード

こんにちは、サンパチです。 エレコムの「Bluetoothキーボード:TK-FBP100」を購入したので感想を書いていきます。 エレコム Bluetoothキーボード TK-FBP100posted …

【使いやすい】ブルートゥースキーボードのオススメはこれ!

こんにちは、サンパチです。 ぼくが使ってみておすすめのブルートゥースキーボードを紹介します。 スポンサードサーチ タップできるもくじTK-FBP100BK(ELECOM)TK-FBP102 XWH(E …

【おすすめ】iPhoneと相性抜群な格安Bluetoothキーボード!

こんにちは、サンパチです。 iPhone との相性がバッチリなBluetoothキーボードがあるので紹介します。 ネットで1000円台で購入した激安なBluetoothキーボードなのですが、実際に使っ …