Bluetooth キーボード

【レビュー】Anker ウルトラスリムBluetoothキーボードを購入しました

投稿日:2022年1月18日 更新日:

こんにちは。サンパチです。

前回、Anker ウルトラスリムBluetoothキーボードを注文したのですが、

届きました!

使って半月ほどたつのでレビュー書きます。(AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードを使って書きます)

 

スポンサードサーチ

AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードの外観

AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードは見た目がおしゃれです。

開封直後の第一印象は『ぜんぜん安っぽくないじゃん!2,000円でこのデザインなら最高!』と喜びました。

そして半月ほど経過して、すこし冷静になってからの感想は『ちょっと安っぽくはあるよね…』となってますが、清潔感があり おしゃれなデザインは今でもとてもお気に入り。

このキーボードは購入当時たったの2,000円です。2,000円というお値段を考えれば、値段以上に良い見た目に作られてると思います。

ぼくのiPad mini にすごく似合いますし。

なんでかなぁ?と思ったら、Apple Magic Keyboard に寄せてるんですね。

シルバーの躯体にホワイトのキー。カラーデザインは Apple Magic Keyboard そっくりです。

キーボード真横から見るとちょっと斜傾がついてて、これによりタイピングしやすくなってます。

電源は乾電池式で、電池を入れる場所が裏面にあります。

単4電池2本(別売り)が必要です。

ワイヤレスキーボードには電池式の他に充電式がありますが、ぼくは好んで電池式を使ってます

理由として、電池式のほうが、

  • バッテリー持ちが良い
  • いちいち充電する手間がない

というのがあります。

Anker ウルトラスリムBluetoothキーボードの場合、約3ヶ月間バッテリーがもつみたいですね。

充電式のワイヤレスキーボードを使ったこともありましたが、いちいち充電するのがとても面倒でした。なので今は電池式のワイヤレスキーボードしか使ってません。

電源スイッチは裏面にあります。

電源スイッチは見た目がダサいので、裏面に設置してくれてるのが嬉しいポイントです。

AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードはすごく軽いです。電池別で190gしかありません。

電池を入れても210gくらい。持った瞬間、思わず『かる〜い!』となりました。軽すぎておもちゃみたいです。

シルバーの躯体が一見するとアルミにも見えますが、外装はすべてプラスチック製なので軽いのです。

Bluetooth接続の安定感は?

AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードは、Bluetooth接続の安定感がとても良いです。

途中で接続が途切れてイライラすることもありません。すごく気に入りました。

ちなみにぼくのタイピングスピードは5打鍵/秒で、普通レベルです。

デバイス(iPadなど)とキーボードの最初のペアリング設定方法はとても簡単で

  1. デバイス(iPad/スマホなど)のBluetoothをオンにする
  2. AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードの電源をオンにして「Fnキー」&「Zキー」を同時に押す
  3. デバイスで「ANKER A7726」をタップする

これだけです。

①デバイスのBluetoothをオン

②AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードの電源をオンにし、Fnキー、Zキー同時押し

③デバイス側の「ANKER A7726」をタップ

最初のペアリング設定が完了したら、次からはキーボードの電源をオンにすれば自動でペアリングしてくれます。

AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードのキー

キーはパンタグラフ式で、ノートパソコンのキーと同じです。

打鍵感は軽め。ぼくは軽い力でパチパチ打てるキーが好きなので打鍵感が軽いこのキーボードは好きですね。

参考までにAnkerウルトラスリムBluetoothキーボードでタイピングしてる動画 ↓

キーを打つと確かに安っぽく感じるかも。

カチャカチャ音がけっこうします。

でもまぁ、実際とても安いし、この値段でこのクオリティはすごいと思う。

キーピッチはノートパソコンと同じ(19mm)なのでタイピングがとてもしやすいです。

キー配列はApple Magic Keyboard(US)と同じ。

スペースキーの隣にCommandキーがあるので(コピペ操作などが)とても便利!

iPad mini とペアリングして使ってて、すごく使いやすいなぁと思いました。

US 配列のキーってエンターキーが横に細長いんで最初はタイプミスしましたが、大丈夫です。すぐ慣れます

今はまったくミスしません。

あと他にもUS 配列のキーボードって、@キーの位置とか、カギカッコキーの位置が違いますが、これも大丈夫でした。すぐ慣れました

US 配列のキーボードは見た目がカッコよくて良いですよ。

まとめ:AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードは安くて良品!

  • 安い
  • コスパ良い
  • おしゃれなデザイン
  • タイピングがしやすい
  • Bluetoothの安定感が良い
  • バッテリーのもちが良い
  • カチャカチャ音はけっこうする
  • Apple Magic Keyboard と同じキー配列で使いやすい

以上、AnkerウルトラスリムBluetoothキーボードのレビューでした。

この記事は全てAnkerウルトラスリムBluetoothキーボードで書きましたが、タイピングしやすくてとても良かったです。

安いからと言ってすぐ壊れることもなさそうだし。

これから重宝しそうです。

カオモジ

サンパチさん、あなた、他にもBluetoothキーボード持ってるよね?

はい。もってます。
これですね ↓

>>>【おすすめ】Logicool Bluetoothキーボード(MULTI-DEVICE K380:ホワイト)がめっちゃ良い!

 

 

-Bluetooth, キーボード
-, , ,

執筆者:

関連記事

【レビュー】OFIYAA ワイヤレスイヤホン(H66)購入しました!

こんにちは。サンパチです。 OFIYAA ワイヤレスイヤホン(Bluetooth イヤホン) を購入しました。 これです。 かっこいい!!! ぼくにとって 初 となるワイヤレスイヤホンです。 前々から …

Anker ウルトラスリムBluetooth キーボードを注文しました。

こんにちは。サンパチです。 Bluetoothキーボードを注文しました。 『Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボード』です。 これ ↓ ぼくが愛用してる iPad mini …

【エレコム TK-FBP100 レビュー】小型&フルサイズBluetoothキーボード

こんにちは、サンパチです。 エレコムの「Bluetoothキーボード:TK-FBP100」を購入したので感想を書いていきます。 エレコム Bluetoothキーボード TK-FBP100posted …

Bluetooth非対応のPCにBlutooth搭載機器を接続する方法

こんにちは、サンパチです。 ブルートゥース機器をPCと接続したい!と思っても、PCがブルートゥース非対応だった場合 困りますよね? わたしも同じような経験がありましたが、これを使って解決しました。 ↓ …

【使いやすい】ブルートゥースキーボードのオススメはこれ!

こんにちは、サンパチです。 ぼくが使ってみておすすめのブルートゥースキーボードを紹介します。 スポンサードサーチ タップできるもくじTK-FBP100BK(ELECOM)TK-FBP102 XWH(E …