アラフォーの筋トレ

1kgのダンベル買う前に知っておくべきポイントを紹介します!

投稿日:


こんにちは、サンパチです。

1kgのダンベルを購入しました。

その時の失敗経験をもとに、1kgのダンベルを購入するときのポイントを紹介します。

スポンサードサーチ

1kgのダンベルを購入するときのポイント

1kgのダンベルを購入するときのポイントは3つあります。

  • サビないものを選ぼう
  • 転がらないものを選ぼう
  • 購入前に個数を確認しよう<

サビないものを選ぼう


1kgのダンベルを購入する時は、サビないものを選びましょう。

上の写真は、ぼくが最初に買ったダンベルです。

鉄がむき出しのダンベルでした。そのダンベルはサビてしまいましたよ。

サビたダンベルを使うと、手が鉄くさくなって不快です。

ということで、ソフトゴムコーティングされたダンベルを購入しました。

PVC素材(ソフトゴム)でコーティングされているようなダンベルはサビません。おすすめです。

転がらないものを選ぼう

ソフトゴムコーティグのダンベルを購入したのは良かったですが、購入してから気になることがありました。

それは、「このダンベル、転がりやすい」ということです。

写真の通りで、まん丸なデザインなのです。

ダンベル使用中は問題ないのですが、ダンベルを使ってない時(置いとく時)に転がっちゃうのは危ないですよね。

個人的には転がらないほうが安全だと思うので、購入する前にダンベルの形を確認したほうがいいと思います。

→ サビない、転がらないダンベル

念のため確認すること

ネットでダンベルを購入する時は、1個だけなのか2個セットで売っているのか確認しましょう。

ぼくが購入したダンベルは2個セットでした。

他のダンベルも2個セットで売ってるのが多いみたいですが、中には1個だけで売ってるものもあります。

購入する前には、念のため個数の確認をしたほうがよさそうですよ。

まとめ

以上、1kgのダンベルを購入するときのポイントでした。

  • サビないダンベルを選ぼう
  • 転がらないダンベルを選ぼう
  • 購入前に個数を確認しよう

サンパチおすすめのダンベルはこちらです。

→ 【おすすめ】サビない、転がらないダンベル

-アラフォーの筋トレ
-, , ,

執筆者:

関連記事

39歳男、太ももやせにチャレンジ【その2】

こんにちは、サンパチです。 先日から太ももやせにチャレンジしています。 →スクワットを毎日やって、太もも痩せにチャレンジしてみることにした ですが、一向に太ももが細くなりません。 今日の時点で、太もも …

【10kgのダンベル到着!!】アラフォー男の上腕二頭筋ムキムキ計画。

こんにちは。サンパチです。 上腕二頭筋をムキムキにしようと頑張っています。 アラフォーサンパチ、上腕二頭筋を鍛えます。 今までは6kgのダンベルを使って上腕二頭筋のトレーニングを行っていましたが、ちょ …

スクワットしたら足が太くなった件

こんにちは、サンパチです。 太ももが太いのが悩みです。(身長:174cm/太もも:54cm前後) 太ももを細くするためにいろいろ試行錯誤しております。 今回は、スクワットで太ももを細くしようとしたら、 …

寝る前に牛乳を飲んだら翌日疲れが吹き飛んだ!

こんにちは。サンパチです。 昨日は派遣で力仕事してました。 ダイエットのために始めた力仕事ですが、めちゃめちゃ疲れました。 「力仕事で疲れた筋肉を回復させるにはタンパク質をとればいいんじゃないかなぁ? …

【39歳男】太ももを細くする計画/内転筋を鍛えて内ももの脂肪を落とすことにしてみようと思う

こんにちは、サンパチです。 今日からは太ももの内側の筋肉(内転筋)をトレーニングをしていきます。 なぜなら、ぼくの太ももを見ると、内側の方にたっぷりと脂肪がついているように見えるからです。 今まで太も …