レシピ

ステーキ焼きました。

投稿日:2021年9月15日 更新日:

こんにちは。サンパチです。

今日はステーキを焼きました。

上手く焼けた(ミディアムに焼けた)のでメモしておきます。

スポンサードサーチ

材料

  • アメリカ産 牛肩ロース:573g(肉厚2cm)
  • ミニトマト
  • サラダ
  • サラダ油
  • ニンニク
  • 醤油
  • ハーブソルト

ステーキの焼き方(ミディアム)

① 肉を常温に戻す。

② 肉の両面に塩を振る

 ⇨ 肩ロースは脂が少ないから塩を軽めに振ったら、ぜんぜん塩味がしなかった。

③ フライパンにサラダ油を引いて熱し、フライパンが温まったら中火で肉を焼く。

 ⇨ フライパンに蓋して2分焼く。

③ 肉をひっくり返して、フライパンに蓋して、中火で2分、弱火で1分焼く。

④ 肉をアルミホイルで包んで、10分寝かせる。アルミホイルの上からフライパンの蓋をかぶせて保温力をアップさせる。

10分後、ミディアムのステーキの完成!

ニンニク醤油やハーブソルトをつけて頂きます。

ガーリックチップも作っておくと最高です。

まとめ

今回はフライパンの温度70度を意識して、弱火〜中火で焼いてみましたが、肉が柔らかく焼き上がりとても美味しくできました。

今回は肉厚2cmの肩ロースを使いましたが、この肉厚がぼくにはちょうど良いと思いました。

噛みごたえがすっごく良かったんです!

焼き時間5分、寝かせる時間10分でミディアムに仕上がりました。

肉厚によって焼き時間を調整すると良いかもしれません。

※ 注意点

牛の生肉には腸管出血性大腸菌(O-157)がいます。

O-157は牛生肉の表面に付着してるので、肉の表面は十分に焼きましょう。

生肉を触った手や、生肉に触れた包丁/トング/まな板などの調理器具もしっかり洗いましょう。

-レシピ
-,

執筆者:

関連記事

家庭でおいしいおでんを作ろう!

こんにちは、サンパチです。 寒くなってくると おでんが食べたくなりますね。 試行錯誤の末においしいおでんを作ることができました。 今回はそのおでんの作り方を書いていきます。 土鍋の大きさは7号で、2〜 …

おでん用の大根を柔らかく仕込む方法。

こんにちは、サンパチです。 寒くなってきたので おでん を作って食べました。 おでんを作るときに特にこだわったのは大根ですが、すごく柔らかくてとっても美味しい大根ができました。 そこで、おでん用の大根 …

【サンパチ流】超シンプルで旨い『肉野菜炒め』の作り方!具材はキャベツと牛肉としめじだけ

こんにちは、サンパチです。 今回は、サンパチ流『肉野菜炒め』の作り方を紹介します。 サンパチ流では具材を最小限におさえた肉野菜炒めが完成します。 具材が最小限ですので、より簡単に肉野菜炒めを作ることが …

【サンパチ流】土鍋炊き込みご飯

こんにちは、サンパチです。 サンパチ流、土鍋炊き込みご飯のレシピを紹介します。 スポンサードサーチ タップできるもくじ炊き込みご飯の材料:3〜4人前サンパチ流炊き込みご飯の作り方1:材料を切る2:米に …

【サンパチ流】ポテトサラダの作り方

こんにちは、サンパチです。 サンパチ流のポテトサラダの作り方を紹介します。 スポンサードサーチ タップできるもくじ材料ポテトサラダの作り方:サンパチ流1:じゃがいもの皮をむく2:じゃがいもをゆでる:1 …