ライフハック 焼きサバ

焼き魚の骨を簡単にとって、食べる時のストレスを減らす方法

投稿日:2019年2月23日 更新日:

こんにちは、サンパチです。

今回は、焼き魚の骨を簡単に取る方法を紹介します。

焼き魚って美味しいんですけど、小骨を取りながら食べるのはストレスですよね。

小骨は箸だと とても取りづらいですし…。かと言って、指で取るのはラクでいいんですけど行儀が悪いし、手が汚れます。

なにか良い方法ないかな…?と考えていたら、簡単で手も汚れないとても良い方法を思いつきました。

ではさっそく紹介しますね。

スポンサードサーチ

ピンセットを使って焼き魚の小骨を取る

焼き魚の骨を取る時はピンセットが便利!

焼き魚の骨を取る時は、ピンセットを使うと便利です。

先が細い普通のピンセットでOK。

でも、普段どんなものに使っているのかわからないようなピンセットは使いたくないですよね?

なので、焼き魚の骨取り専用のピンセットとして新しく用意しておくと衛生的です。

焼きサバの骨をピンセットで取ってみました。

すると、腹骨とか中骨とかが「スッ」と取れます。

腹骨がいとも簡単にスッと取れちゃう。

いとも簡単に焼きサバの小骨を取ることができましたよ。

サササッと小骨を取ることができるので、焼きサバを食べるのがとても楽でした!

これで、焼き魚を食べる時「小骨取るのがめんどくさい!!」って事がなくなりますね。

なので、焼き魚を食べる時はピンセットを1人1本用意しておくことをオススメしますよ。

ナイフとフォークみたいな感じです。

焼き魚には箸とピンセット。

焼魚定食を出してるお店でも、小骨を取る専用のピンセットを用意しておいても良いんじゃないでしょうかね。

あ!キャンプとかで焼き魚の骨を取る時にも便利そうですね。

まとめ

焼き魚の骨を取る時は、ぜひピンセットを使ってみてください。

骨が簡単に取れます。

ポイントは、先の細いピンセットを使うことです。

その方が細かい骨を取りやすいからです。

これで小骨を取るストレス無く、おいしい焼き魚を食べれるようになりますよ!

-ライフハック, 焼きサバ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

サンパチ流『花粉症対策』薬服用なし!マスクとメガネと「あるもの」を使って花粉をブロック?

こんにちは、サンパチです。 マスクとメガネと『あるもの』を使って花粉をブロックし、花粉症にかなり効果がある方法を紹介します。 ぼくは花粉症歴10年。 20代後半から発症しました。 花粉症の季節になると …

バスタブに貼った排水口シートをはがれなくする裏技

こんにちは、サンパチです。 3点ユニットバスを3年半以上使ってます。 3点ユニットバス使用者の方は、バスタブ内でシャワーを浴びると思います そのとき、排水口に髪の毛を詰まらせないようにするには、「オフ …

サンパチ流『花粉症対策:2021』が”超良い”ので伝えたい!!

こんにちは。サンパチです。 今回はですね、サンパチ流『花粉症対策:2021』を発表します。 ぼくの花粉症対策は2019年から始まってまして、今年で3年目に入っております。 → サンパチ流花粉症対策:2 …

【レビュー】ウタマロ石鹸使ってみたよ!

こんにちは。サンパチです。 夏になると衣類についた皮脂よごれに悩まされてます。 とくに白シャツの首回りに皮脂よごれがつくんですよね。 洗濯機で洗ってもとれないんだなこれが。 まだ3回しか着てないのにー …

ライフハック大全を読んで、習慣について考えてみた。

ライフハック大全って本を読んだ。 その本にこんなことが書いてあった。 「人生を劇的に変えたいなら、習慣を変えましょう」と。 たとえ小さな習慣の変化でも、コツコツと続けていれば全く別の人生を手に入れるこ …