ライフハック 焼きサバ

焼き魚の骨を簡単にとって、食べる時のストレスを減らす方法

投稿日:2019年2月23日 更新日:

こんにちは、サンパチです。

今回は、焼き魚の骨を簡単に取る方法を紹介します。

焼き魚って美味しいんですけど、小骨を取りながら食べるのはストレスですよね。

小骨は箸だと とても取りづらいですし…。かと言って、指で取るのはラクでいいんですけど行儀が悪いし、手が汚れます。

なにか良い方法ないかな…?と考えていたら、簡単で手も汚れないとても良い方法を思いつきました。

ではさっそく紹介しますね。

スポンサードサーチ

ピンセットを使って焼き魚の小骨を取る

焼き魚の骨を取る時はピンセットが便利!

焼き魚の骨を取る時は、ピンセットを使うと便利です。

先が細い普通のピンセットでOK。

でも、普段どんなものに使っているのかわからないようなピンセットは使いたくないですよね?

なので、焼き魚の骨取り専用のピンセットとして新しく用意しておくと衛生的です。

焼きサバの骨をピンセットで取ってみました。

すると、腹骨とか中骨とかが「スッ」と取れます。

腹骨がいとも簡単にスッと取れちゃう。

いとも簡単に焼きサバの小骨を取ることができましたよ。

サササッと小骨を取ることができるので、焼きサバを食べるのがとても楽でした!

これで、焼き魚を食べる時「小骨取るのがめんどくさい!!」って事がなくなりますね。

なので、焼き魚を食べる時はピンセットを1人1本用意しておくことをオススメしますよ。

ナイフとフォークみたいな感じです。

焼き魚には箸とピンセット。

焼魚定食を出してるお店でも、小骨を取る専用のピンセットを用意しておいても良いんじゃないでしょうかね。

あ!キャンプとかで焼き魚の骨を取る時にも便利そうですね。

まとめ

焼き魚の骨を取る時は、ぜひピンセットを使ってみてください。

骨が簡単に取れます。

ポイントは、先の細いピンセットを使うことです。

その方が細かい骨を取りやすいからです。

これで小骨を取るストレス無く、おいしい焼き魚を食べれるようになりますよ!

-ライフハック, 焼きサバ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

サンパチ流『花粉症対策』薬服用なし!マスクとメガネと「あるもの」を使って花粉をブロック?

こんにちは、サンパチです。 マスクとメガネと『あるもの』を使って花粉をブロックし、花粉症にかなり効果がある方法を紹介します。 ぼくは花粉症歴10年。 20代後半から発症しました。 花粉症の季節になると …

凍らせたペットボトルで部屋の湿度が下がるかやってみた【効果あります】

こんにちは、サンパチです。 凍らせたペットボトル1本(1.5L)で部屋の湿度が下がるのか実験してみました。 この日の湿度は最高で90%に達します。 結論として、凍らせたペットボトルで部屋の湿度は少し下 …

靴のソール(ゴム製)の汚れを家にあるもので綺麗にする方法

こんにちは、サンパチです。 真っ白いソールの靴って清潔感があってかっこいいですよね。 サンパチでも、白いソールはすぐに汚れてしまうんですよね…。 そこで今回は、靴のソール(ゴム製)の汚れを家にあるもの …

【サンパチ流花粉症対策2019】サイクリングで効果を検証!|その2

2019年3月19日の花粉飛散量は「非常に多い」 2019年3月19日(火) サンパチ流花粉症対策2019をしてサイクリングに出かけてみる。 サンパチ流花粉症対策2019の効果を検証するには最適な日だ …

【レビュー】静音 壁掛け 電波時計(HZDHCLH)を購入したよ!

こんにちは。サンパチです。 突然ですが、 こちらは長年愛用してる我が家の時計です。↓ ナチュラル系デザインで文字盤が見やすくてとてもお気に入りなんです。 しかも電波時計なので時刻調節しなくてもOK。 …