レシピ

【寿司職人直伝】シャリ酢の割合/酢飯の割合

投稿日:2020年5月29日 更新日:

こんにちは。サンパチです。

クローゼットを片付けていたら 10年くらい前のメモが出てきました。

クローゼットのごちゃごちゃを収納ボックスで整理したら超スッキリした!

シャリ酢の割合い酢飯の割合い が書かれたメモです。

実はぼく、かなり前に寿司職人やってました。

修行歴10年くらいですね。

ちょっと有名な高級寿司店で握ってたこともあるんですよ😀

というわけで今回は『シャリ酢の割合』と『酢飯の割合』を紹介します。

スポンサードサーチ

シャリ酢の割合

シャリ酢の割り合いは下記のとおりです。

  • 米酢:360ml
  • 砂糖:100g
  • 塩 :60g

上記の分量だと米1升分(米10合分/米1800cc分)のシャリ酢になります。

でもそれだと一般家庭で作るシャリ酢の量としては多いので、上記の分量を基準にして、その半分量(米5合分)とか

  • 米酢:180ml
  • 砂糖:50g
  • 塩 :30g

1/4量(米2.5合分)とか

  • 米酢:90ml
  • 砂糖:25g
  • 塩 :15g

ご自分で調整して作ってみて下さいね☆

✳︎ 多めに作って余っても、シャリ酢は保存可能です。

…さて、シャリ酢の作り方は簡単で、分量の米酢と砂糖と塩を合わせてよーく混ぜるだけ。

砂糖と塩が溶けにくいのでよーく混ぜてしっかり溶かすのがポイントです。

それからお酢は米酢を使ってください。間違えて穀物酢を使うと激マズな酢飯になります。

おいしい寿司飯を作りたいなら、米酢にはこだわった方が良いですね。

ちなみにお寿司屋さんでは『白菊』を使ってたりしますよ。

酢飯の割合

酢飯を作る時のシャリ酢と米の割合は下記のとおりです。

  • 米:シャリ酢=10:2

例えば、

米1合(180cc/150g)で酢飯を作るときのシャリ酢は36cc です。

米300cc で酢飯を作るならシャリ酢は60ccとなります。 簡単ですよね。

『米:シャリ酢=10:2』の割合を基本にして、シャリ酢をもう少し少なくしてみるとか、逆にもう少し多くしてみるなどして、オリジナルのシャリ酢の割合を作ってみるのも良いですね。

ちなみに『米:シャリ酢=10:1』でやってみたんですが、これは味が薄すぎておすすめしません。

最低でも『米:シャリ酢=10:1.5』はあると良いですね。

ちなみに、美味しい酢飯を作る時のポイントはちょっと固めにごはんを炊くことですね。

シャリ酢を合わせるのでちょっと固めにごはんを炊くと、酢飯がベチャッとなりにくいです。

もしも炊いた後のごはんの分量とシャリ酢の分量を合わせたいなら

米1合は炊飯後の重さが約330gなので、それをもとにシャリ酢の分量を決めてください。

ごはん330g にはシャリ酢36cc となります。

まとめ

以上、シャリ酢/酢飯の割合いでした。

そういえば最近は外出自粛してて寿司屋に行ってない…。(お気に入りはスシロー👍 スシローはシャリが旨いんですよね!!)

無性に寿司が食べたくなってきたので、たまには家で寿司でも握ってみようかと思います☆

ではまた😀

⇨ スーパーで購入した赤身で寿司を作ってみたよ☆

⇨ スーパーで購入した本マグロ(中トロ)をお寿司にしてみたよ!

-レシピ
-, , ,

執筆者:

関連記事

【サンパチ流】ポテトサラダの作り方

こんにちは、サンパチです。 サンパチ流のポテトサラダの作り方を紹介します。 スポンサードサーチ タップできるもくじ材料ポテトサラダの作り方:サンパチ流1:じゃがいもの皮をむく2:じゃがいもをゆでる:1 …

【サンパチ流】きゅうりの浅漬

こんにちは。サンパチです。 今回は『サンパチ流:きゅうりの浅漬』の作り方です😊 スポンサードサーチ タップできるもくじ材料作り方 材料 きゅうり1本醤油お酢水 作り方 ① きゅうりを乱 …

シチューの作り方|市販のルーでおいしく作る方法!

寒くなってくるとシチューを食べたくなりますよね。あったまるし。 このあいだ作ったシチューが超おいしかったので、忘れないように作り方をまとめておきます。 市販のルーを使って簡単にできる♪ 鶏肉がトロトロ …

【サンパチ流】回鍋肉(ホイコーロー)の作り方

こんにちは。サンパチです。 回鍋肉(ホイコーロー)が食べたくなる時ありますよね! おいしい回鍋肉を自分で作れたらなーと思い、作ってみました。 サンパチ何回か作っていくうちにレシピが完成したので作り方を …

【サンパチ流】目玉焼きの作り方※半熟に仕上げる方法

こんにちは、サンパチです。 最近ようやく自分好みの目玉焼きを作れるようになりました。 目玉焼きを毎日つくるわけではないので、せっかくのレシピを忘れないようにメモしておきます。 スポンサードサーチ タッ …